越路 なかのしま団地

越路なかのしま団地

越路 なかのしま団地 のご紹介

ほたるが舞う幻想的な風景を見られる越路飯塚なかのしま団地。
広い敷地でゆったりとした暮らしをしてみませんか。

越路 なかのしま団地の案内図と区画図・土地分譲価格表

nakanoshima10 nakanoshima19 nakanoshima26
区画番号面積土地分譲価格
10328.60約99.404,896,140円
19346.29約104.754,848,060円
26412.27約124.716,142,823円

ふるさと発見!みどころマップ

越路ホタルまつり (6月下旬)

メインのホタル観賞を始め、飲食コーナーやステージイベントも行われます。ホタルの乱舞はまさに幻想的です。

こしじ秋まつり (10月第2日曜日)

郷土芸能や様々なイベントを実施するほか、採れたて野菜や特産品の即売も行われます。

越路もみじまつり (10月下旬~11月下旬)

樹齢150年~200年のもみじが色鮮やかに染まる紅葉が一番の見どころです。ライトアップは幻想的な夜の世界を演出。各種出店や様々なイベントも行われます。

スノーフェスティバルin越路 (2月第2土曜日)

メインは市民参加で行われる雪像づくりコンテスト。雪上に並ぶ雪像はまさに圧巻。そのほか、様々なイベントが行われます。

もみじ園

敷地面積約4,000平方メートル、山荘面積約200平方メートル。もみじ園は明治29年、当時来迎寺村の大地主だった高橋家の別荘として建てられました。巴ヶ丘山荘は平成27年11月に国登録有形文化財に登録され、簡素な日本庭園は、京都の庭師により造られたといわれています。
敷地内には樹齢150年以上のモミジや山桜、ツツジなど140種の植物が植えられ、庭全体が紅く染まった木々の葉で埋め尽くされる秋は、息をのむほどの美しさ。また、ここからは眺めも素晴らしく市内や丘陵地帯が一望のもとに見渡せます。

長谷川邸

重要文化財。越後最古の民家。
武士の出身といわれる長谷川家が、塚野山に居を構えたのは近世初期以降。以来山村地主としての地位を固め、代々庄屋を勤めてきました。幕末から明治にかけては近郊4か村の耕地や山林の7割を独占し、180町歩余の田から4,000俵もの小作料をあげた豪農です。

分譲概要

分譲区画数 令和2年2月現在 3区画
区画面積 328㎡(99坪)~412㎡(124坪)
1坪当り 4.7万円 ~ 5.0万円
分譲価格帯 485万円 ~ 615万円
  • 所在地:長岡市飯塚字中之島地内
  • 総区画数:27区画
  • 地目:宅地
  • 用途地域:指定なし
  • 道路:市道6m全面舗装・消雪パイプ設備完備
  • 設備:公共下水道・都市ガス・上水道区画内引込済(上水道負担金徴収あり)
  • 学校区:越路西小学校・越路中学校
  • 交通:越後交通飯塚バス停 徒歩約2分、JR越後岩塚駅 徒歩約10分
  • 取引形態:売主
  • その他:建築期限・条件無し

Life Information

長岡南越路スマートIC車で約10分 JR越後岩塚駅徒歩で約10分

募集要項(先着順)

申込受付時間

受付時間:午前8時30分から午後5時15分
※土、日曜日および祝祭日は除く。

申込資格

個人又は法人が申込資格者となります。ただし、次に該当する者は申し込みできません。

〇地方自治法施行令第167条の4第1項に該当する者
①成年被後見人
②未成年者、被保佐人又は被補助人であって、契約締結のために必要な同意を得ていない者
③破産者で復権を得ない者

〇暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団(以下「暴力団」という。)及び同法第2条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)に該当する者又は次の①から⑥までのいずれかに該当する者
①暴力団又は暴力団員が事業の経営に実質的に関与していると認められる者
②自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって、暴力団又は暴力団員を利用していると認められる者
③暴力団若しくは暴力団員に対して資金等を提供し、又は便宜を供与する等直接的又は積極的に暴力団の維持若しくは運営に協力し、又は関与していると認められる者
④暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有すると認められる者
⑤法人であって、その役員(その支店又は営業所の支配人を含む。⑥において同じ。)が、自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって、暴力団又は暴力団員を利用していると認められるもの
⑥法人であって、その役員のうちに暴力団員又は③若しくは④のいずれかに該当する者があるもの

申込条件

共有による申し込み、法人の申し込みも可能です。

申込先(問い合わせ先)

〒949-5493 長岡市浦715番地
長岡地域土地開発公社 越路支所
(長岡市越路支所 産業建設課内)
電話:0258-92-5904
ksj-sangyo@city.nagaoka.lg.jp

申込方法

申込者は、別に定める「土地買受申込書」及び「誓約書」に住民票の世帯全員の謄本又は法人登記簿謄本(1通)を添えて、上記申込先に直接申込書を持参するか郵送してください。
なお、電話による申し込みは受付けません。申込書類には印鑑(実印)を押印ください。

売却地および面積、価格

上記「越路 なかのしま団地価格一覧表」のとおり

売却の方法について

適正な「土地買受申込書」の受理後、速やかに買受申込者を買受人と決定し、売却します。なお、買受人が買い受けを辞退する場合は、買受人と決定した日の翌日から3日以内に届け出ることとし、それ以降は辞退できないものとします。

売買契約について

①買受人と決定した方については、買受人と決定した日の翌日から14日以内に長岡市越路支所産業建設課において、契約の締結を行います。
②土地売買契約書貼付用の収入印紙が必要となります。(この費用は、買受人の方から負担いただきます。)

土地代金の納入について

土地代金の納入は、全額一括納入(振込手数料は買受人負担)とします。
納入期限:土地売買契約を締結した日から30日以内

所有権の移転登記

売却土地の所有権移転登記は、土地代金納入後直ちに長岡地域土地開発公社において手続きします。
(登記には登録免許税が必要となります。この費用は買受人の方から収入印紙で負担いただきます。)

各種書類ダウンロード